利用規約の確認 >> お客様情報の登録 >> 申込メールの受信 >> 利用データベースの選択 >> お支払方法の選択 >> (メール)ユーザーIDとパスワードのお知らせ

利用規約の確認

 
          「中央経済DBライブラリー」利用規約          

 本サービスの利用にあたり、以下の事項をお読みください。
 本規約は、「中央経済DBライブラリー」(以下、「本サービス」といいます。)
 を使用していただく前提となる条件を記載したものです。本規約にご同意いただ
 けない場合には、本サービスをご利用いただけません。

第1条(本規約の範囲)
1.本規約は、本サービスの利用に関する条件等を定めたものです。本規約のほか
  文書による通知、オンライン上の表示、取扱規則その他の規約も本規約の一部
  を構成し、本規約と同等の効力を有するものとします。
2.また、情報提供者等ごとに別途定められた利用規約も本規約の一部を構成し
  本規約と同等の効力を有するものとします。

第2条(サービスの内容)
1.本サービスは、当社または情報提供者から提供する「有料サービス」で構成さ
  れたサービスです。「有料サービス」の内容は、当社が運用するサイト上に定
  めるとおりとします。
2.利用者は、「有料サービス」にあるコンテンツを選択して、利用することがで
  きます。
3.当社は、利用者への事前の通知なくして、本サービスの内容を変更することが
  あります。

第3条(使用許諾)
1.当社は、利用者が本規約を承諾し、遵守されることを条件として本サービスを
  利用する権利を利用者に許諾します。
2.当社は、許諾の証として利用者にユーザーID及びパスワード(以下、「ユー
  ザーID等」といいます)を交付します。
3.当社は、利用者に対し本サービスを利用する権利を許諾しますが、本サービス
  に関する著作権その他知的財産権を利用者に譲渡するものではありません。
4.本サービスに係るすべてのデータ、図表、及びソフトウェア等並びに資料の知
  的財産権及びその他の権利は、当社又は当社に対し使用許諾している情報提供
  者に帰属します。

第4条(利用条件)
1.当社は、一つのユーザーID等につき1名が本サービスにアクセスできる権限
  を許諾します。
2.複数名でご利用いただく場合には、複数のユーザーID等の申し込みが必要で
  す。
3.利用者は、当社が定める条件のブラウザソフト(インターネット上のWWW閲
  覧用ソフトウェア)にてインターネットに接続し、本サービスを利用するもの
  とします。
4.利用者は、当社が本サービスのログイン(利用開始)してからログアウト(利
  用終了)するまでの接続保持に必要な情報の管理にクッキー(SessionCookie)
  を利用することに同意するものとします。なお、クッキー(SessionCookie)
  により、利用者個人が識別されることはありません。
5.利用者は、本サービスを使用するために当社が発行するユーザーID等の利用
  および管理について、一切の責任を負うものとします。

第5条(契約の成立及び利用期間等)
1.本契約は、当社が利用者に対してユーザーID等を交付した日から成立するも
  のとします。
2.本サービスの第2条に定める有料サービスの利用期間は、当社で利用料金の入
  金を確認した日の属する月の翌月から起算して1年間とします。以後毎年更新
  の申込みをするものとします。

第6条(自己責任の原則)
1.利用者は、本サービスの利用に伴い、自己の責に帰すべき事由により第三者に
  損害を与えた場合、自己の責任と費用負担において、解決を図るものとします。
  利用者が本サービスの利用に伴い、第三者から損害を被った場合も同様としま
  す。
2.利用者は、利用者の故意又は過失により当社に損害を被らせた場合、当社に対
  して当該損害を賠償するものとします。

第7条(禁止事項)
1.利用者が以下の各号の行為を行うことは禁止します。
(1)当社若しくは第三者の著作権、商標権などの知的財産権その他の権利を侵害する
   行為、又はこれらの侵害を導く行為
(2)第三者に本サービスを利用させる行為
(3)本サービスの利用目的に照らして明らかに異常と認められる数量の情報をプログ
   ラム等を使用してダウンロードする行為
(4)本サービスの情報又はダウンロード、印刷した情報を当社以外の者が作成した
   データベースに登録する行為
(5)本サービスを利用して営業活動を行う行為
(6)第三者になりすまして本サービスを利用する行為
(7)ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信する行為
(8)第三者の設備等又は本サービス用設備の利用若しくは運営に支障を与える行為又
   は与えるおそれのある行為
(9)本サービスを通じて取得した情報を複製、翻案、公衆送信、出版、頒布又は第三
   者に対する開示、譲渡するなど、利用者自身の利用若しくは内部利用の目的の範
   囲を超えた利用をする行為
(10)本契約上の地位、本契約に基づく権利の全部又は一部を第三者に譲渡する行為
(11)当社に対する詐術その他の背信的行為
(12)当社又は本サービスの名誉、信用を著しく毀損する行為
2.当社は、利用者の故意又は過失にかかわらず、前項各号のいずれかに該当する
  行為がなされたことを知った場合、又は該当する行為がなされるおそれがある
  と判断した場合は、事前に通知することなく本サービスの全部又は一部を停止
  することができるものとします。

第8条(保証範囲)
1.当社は、本サービスに不具合があることを当社が確認した場合には、利用者に
  対し、不具合に関連する情報を本サービスのホームページへの掲載により通知
  するものとします。
2.当社は、本サービスに関して生じた逸失利益、特別事情による損害、本サービ
  ス以外のソフトウェア・データ・ハードウェア等に生じた障害については一切
  の責任を負わないものとします。当社が損害賠償責任を負う場合は、賠償額の
  上限を本サービスの月額使用料相当額とします。
3.当社は、本サービスにより提供した情報に誤り、脱漏その他の瑕疵のあること
  が発見された場合には、速やかに修正するものとし、それ以外の責任は一切負
  わないものとします。

第9条(本サービスの停止)
1.当社は、次の各号に掲げる事項のいずれかに該当した場合は、本サービスを休
  止することができるものとします。
(1)本サービス用設備の計画的な保守又は工事等を行う場合。
(2)電気通信事業者の通信回線が使用不能となった場合。
(3)天災地変その他不可抗力の事由により、本サービスを休止せざるを得ない場合。
(4)本サービスを運用するサーバ等の障害により、本サービスを休止せざるを得な
   い場合。
(5)その他運用上若しくは技術上、本サービスを休止する必要があると当社が判断
   した場合。
2.当社は、前項に規定する理由により、本サービスを一時的に休止せざるを得な
  くなった場合は、速やかに利用者に通知するとともに、その復旧に努めるもの
  とします。

第10条(利用料金)
1.第2条に定める有料サービスの利用料金、支払方法、支払期日は、当社が運用
  するサイト上に定めるとおりとします。
2.利用者は、有料サービス利用の対価として、所定の方法により支払期日までに
  利用料金を支払うものとします。

第11条(当社からの本契約の解除)
1.利用者が本規約のいずれかの条項に違反した場合には、当社は利用者に対する
  何らの通知、又は催告なくして本契約を解除することができるものとします。

第12条(損害賠償)
1.利用者は、本規約に違反する行為(以下、「違反行為」といいます。)によっ
  て当社に損害を被らせた場合、当社に対してその損害(弁護士費用を含みま
  す。)の一切を賠償するものとします。
2.利用者が違反行為によって作成された物を第三者に譲渡し、又はその違反行為
  を組成する公衆送信を行ったときは、その譲渡した物の数量に、当社がその違
  反行為がなければ販売することができた物(受信複製物を含みます。)の単位
  数量あたりの利益額を乗じた額を、当社の受けた損害とすることができるもの
  とします。
3.利用者が違反行為により利益を受けているときは、その利益の額を損害額と推
  定するものとします。

第13条(守秘義務)
1.利用者及び当社は、本契約の履行にあたり知り得た相互の業務上の秘密(以下
  「秘密情報」といいます)を第三者に漏洩することのないよう守秘義務を厳守
  するとともに、個人情報の保護に関する法律その他の法令を遵守しなければな
  らないものとし、本契約の終了後においても同様とします。但し、秘密情報に
  は、次の各号に掲げる事項は、含まれないものとします。
(1)知得した時点で既に公知のもの、又は秘密情報を知得した当事者の責によらずし
   て公知となったもの。
(2)知得者が第三者から秘密保持義務を負うことなく正当に入手したもの。
(3)知得した時点で知得者が既に知得していたもの。
(4)知得した秘密情報によらずして、独自に知得者が開発したもの。
2.裁判所の令状又は監督官庁等の行政指導等に基づく場合は、前項の適用がない
  ものとします。
3.前各号の規定に係わらず、利用者は、以下の事由により当社がユーザーID情
  報と検索項目、書誌情報、全文情報等の利用回数等のログ情報、IPアドレス
  ブラウザの種類等に関する情報を取得することに同意するものとします。
(1)システムの障害発生時の原因の調査・解明の基礎情報とするため
(2)本サービスのサービス内容の質的向上を図るための分析資料とするため
(3)不正ダウンロード行為等の禁止行為の有無を判断するため
4.当社は、障害発生時及び前項に従い収集・解析した情報を第三者に提供しない
  ものとします。但し、当社は、利用者が第7(禁止事項)に違反する行為が
  あったと認められるときは、当該情報を第三者に提供することができるものと
  します。

第14条(その他)
1.本規約に定めのない事項については、利用者及び当社は、誠意をもって協議の
  上決定するものとします。
2.本契約に関する訴訟については、東京地方裁判所をもって、専属合意管轄裁判
  所とします。
3.本規約の各条項については、関連法規の改正、又は当社の事情によって変更す
  ることがあります。変更後の規約については、当社が運用するサイト上に掲載
  するものとし、掲載時をもって変更後の規約が適用されるものとします。

(付則)
この規約は、平成23年7月15日から実施します。

            

 
特定商取引に基づく表記個人情報の取扱いについて会社案内
Copyright (C) 中央経済社 . All Rights Reserved.